メニュー

【誰でもOK】だれでもモバイルの口コミや評判は?メリットや料金などをご紹介!

スマホ契約

この記事では「だれでもモバイル」の口コミ・評判や、メリットなどについて紹介しています。

誰でも契約できると話題の「だれでもモバイル」ですが、本当に誰でも利用できるかのでしょうか?

利用者の実際の声を調査したので、チェックしてみてくださいね。

  • 携帯料金を滞納しているので新規契約ができない
  • 携帯ブラックなので新規契約ができない

特にこのようなことで悩んでいる方には、ぜひ最後まで読んでほしいです。

この記事を読めば、あなたが抱えている悩みは解決できますよ!

\審査なし!携帯滞納ブラックでもOK

目次

だれでもモバイルの利用者の悪い口コミ・評判を紹介

まず最初に、だれでもモバイル利用者の悪い口コミ・評判をご紹介します。

契約前にチェックしておいてくださいね。

悪い口コミ・評判①:携帯の本体は販売していない

だれでもモバイルでは、携帯本体は販売していません。

「SIMロック解除」された携帯端末を、別途用意しないといけません。

だれでもモバイルで使える動作確認端末はこちら

  • SIMロック解除って何?
  • 本体を選ぶのが面倒!

という方は、審査不要の以下の会社を検討してみてください。

悪い口コミ・評判②:通信速度が遅い場合がある

だれでもモバイルの回線ですが、NTTドコモの回線の一部を借りています。

さらにドコモから借りているその一部の回線を、だれでもモバイルの利用者で共有しています。

なのでどうしても、ドコモより通信速度が遅くなる傾向にあります。

これはだれでもモバイルに限らず、格安SIM会社ならどこでも同じです。

なので通信速度は速くはない、と割り切った上で利用しましょう。

あくまで通信速度が速くないということであって、通話のエリアや品質はドコモと同じです。

だれでもモバイルの利用者の良い口コミ・評判を紹介

次に、だれでもモバイルの良い口コミ・評判をご紹介します。

どんな良い点があるのか、チェックしておいてくださいね。

良い口コミ・評判①:審査不要で誰でも利用できる

だれでもモバイルの最大の良い点は、契約時の審査がないので、誰でも気軽に利用できることです。

収入や職業や年齢に関わらず利用できるので、若い人や高齢の方にも人気です。

しかも他の携帯会社で料金を滞納していたり、ブラックリストに載っていても契約できるんです。

審査不要で申し込めるのは、めちゃめちゃ便利ですよね。

良い口コミ・評判②:初期費用が安い

だれでもモバイルの初期費用は、大手キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)と比べてかなり安いです。

大手キャリアだと、スマホ代金や契約事務手数料などで、初期費用がかなり高くなってしまいます。

だれでもモバイルだと、初期費用は月額利用料金の1ヶ月分です。(今なら初月無料!)

初期費用が安いので、若者世代や高齢の方、スマホデビューする人にとって嬉しいですね。

良い口コミ・評判③:月額料金が安い

だれでもモバイルの月額料金は、「1,990円~」とかなり安いです。

他にも審査不要の会社はあるのですが、それらの会社より1,000円近く安い料金です。

ただし他社と違うのは、かけ放題が「1日10分」という点です。

24時間かけ放題プランもあるのですが、それにすると他社と同じような料金になってしまいます。

「電話はほとんどかけない」というなら、だれでもモバイルが圧倒的に安いです。

参考までに、審査不要の会社を比較した表があるのでチェックしてみてくださいね。

だれでもモバイルのデメリットをご紹介

だれでもモバイルにはメリットがある一方で、デメリットも存在します。

といっても他の格安SIM会社も同じような感じなので、だれでもモバイルだけの問題ではありません。

念のためチェックしておきましょう。

デメリット①:他の格安SIM会社より料金が高い

格安SIM会社であるだれでもモバイルの料金は、大手キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)と比べると安いです。

しかし他の格安SIM会社(※)と比較すると、料金がやや高めです。

※楽天モバイル、ahamo、UQモバイル、Y!mobile、IIJmioなど

しかし、だれでもモバイルは他の格安SIM会社と違い、契約時の審査がありません。

料金を滞納していたり、携帯ブラックでも契約ができるんです。

契約までのハードルが低いので、料金がやや高いのは仕方ないですね。

デメリット②:最低利用期間がある

だれでもモバイルには、24ヶ月間の最低利用期間があります。

24ヶ月以内に解約すると、1ヶ月分の料金に相当する違約金が発生するので注意してください。

長期利用する予定がなければ、審査不要の他社を検討した方がいいと思います。

だれでもモバイルのメリットをご紹介

次にだれでもモバイルのメリットを確認しておきましょう。

メリット①:契約時の審査がない

口コミでも紹介しましたが、だれでもモバイルの最大のメリットは、契約時に審査がないということです。

公式サイトにも以下のように明記してあります。

「ブラックでも強制解約者でも審査なし・クレカなしでもOK」

携帯の料金を滞納したり、携帯ブラックになっていて携帯が使えない・・・。

このような悩みを持っている人には、めちゃくちゃ嬉しいですよね。

メリット②:クレジットカードがいらない

だれでもモバイルを利用するのに、クレジットカードは必要ありません。

ほとんどの携帯会社では、クレジットカードが必要です。

だれでもモバイルの利用を考えている人の中には、クレジットカードを使えない人もいるでしょう。

でも、だれでもモバイルなら、銀行口座さえあれば大丈夫ですよ。

メリット③:高額な端末を購入しなくてもいい

だれでもモバイルでは、携帯本体は自分で用意する必要があります。

大手キャリアや格安SIM会社では、最新機種をセットにして販売しているケースが多いです。

でもこれだと、本体代のせいで月額料金がめちゃくちゃ高くなるんですよね。

まただれでもモバイルなら、自分で用意したSIMフリーの端末を使えるんです。

以前に持ってた機種を使うなどすれば、本体代が「タダ」ですみますよ!

だれでもモバイルの料金プラン

だれでもモバイルの料金プランは、以下の通りです。

データ通信量10分間かけ放題24時間かけ放題
1GB1,990円(税込)3,300円(税込)
3GB3,700円(税込)5,500円(税込)
5GB4,500円(税込)6,160円(税込)
10GB6,100円(税込)7,810円(税込)
20GB8,700円(税込)11,100円(税込)
キャンペーン期間中は初月無料です

その他料金に関する詳しいことについては、以下の記事をチェックしてください。

だれでもモバイルの会社概要

会社概要

会社名だれでもモバイル株式会社
代表取締役湖尻純
設立2008年1月
資本金5,000万円
住所〒110-0005
東京都台東区上野1-11-9 
イマスサニービル7階
営業日月曜日~金曜日:午前10~午後7時
公式サイトhttps://daredemomobile.com/

だれでもモバイルのよくある7個の質問

だれでもモバイルのよくある質問をご紹介します。

他社で滞納していますがだれでもモバイルで契約できますか?

滞納したりブラックリストに登録されている人でも利用できます。

審査なしで契約できるだれでもモバイルは怪しいのでは?

総務省の認可を得ているので怪しくありません。「届出電気通信事業者:A-29-15843」

だれでもモバイルを利用するのにクレジットカードや銀行口座は必要ですか?

クレジットカードは必要ありません。銀行口座は必要です。

だれでもモバイルは契約解除料や違約金は発生しますか?

24ヶ月以内に解約すると違約金が発生します。金額は1ヶ月分の料金になります。

だれでもモバイルを申込後にキャンセルや変更はできますか?

申込みが完了する前であれば、キャンセルや変更は可能です。

だれでもモバイルは何歳から契約できますか?

満18歳以上の方が契約できます。

他社からだれでもモバイルに乗り換えできますか?

他社からだれでもモバイルに乗り換え(MNP転入)できます。電話番号を変えずに利用できます。

まとめ:だれでもモバイルの口コミや評判は?

だれでもモバイルの口コミ・評判は以下の通りです。

  • 審査不要で誰でも利用できる
  • 初期費用が安い
  • 月額料金が安い
  • 携帯の本体は販売していない
  • 通信速度が遅い場合がある

まただれでもモバイルのメリット・デメリットは以下の通りです。

  • 契約時の審査がない
  • クレジットカードがいらない
  • 高額な端末を購入しなくてもいい
  • 他の格安SIM会社より料金が高い
  • 最低利用期間がある

だれでもモバイルの最大の魅力は、名前の通り「審査がなくて誰でも利用できる」ことです。

  • 携帯料金を滞納しているので新規契約ができない
  • 携帯ブラックなので新規契約ができない

このような理由で悩んでいる方は、ぜひだれでもモバイルを利用してみてください。

きっとあなたの味方になってくれるはずです。

\審査なし!携帯滞納ブラックでもOK

よかったらシェアしてください
目次